銀座の結婚指輪セレクトガイド HOME » こだわりの結婚指輪を銀座で探す » デザインにこだわる

デザインにこだわる

結婚指輪のデザインは、形や素材、石(ダイヤモンドなど)など様々な選択肢があります。どのようなデザインの指輪にしたいのか、事前にイメージを固めておくと指輪選び、またはオーダーがスムーズです。

いま人気があるトレンドの結婚指輪のデザインを紹介します。

銀座なら豊富に選べる結婚指輪(マリッジリング)のデザイン

【形】

ストレート・ウェーブ・V字・U字などのデザインがあります。好みのデザインを選ぶのも良いですが、指をキレイに見せてくれるものを選ぶのも良いでしょう。
例えば指が短い方はストレートよりもウェーブやV字などを。さらに石が入っていると視線が引き寄せられてすっきり見えます。指が太めの方は細めのものより幅のあるタイプがお似合いです。また一周石を並べたエタニティも人気。コーディネートしやすく豪華なので、結婚指輪にぴったりです。

【素材】

結婚指輪では約7割のカップルが「プラチナ」を選んでいて、残りの3割りが「ゴールド」を選んでいると言われています。ゴールドもいわゆる金色に輝くイエローゴールドだけでなく、ホワイトゴールドやピンクゴールドといったカラーがあるなど種類に富んでいます。また最近ではプラチナとゴールドのコンビデザインも人気が高いです。

【石】

一番人気なのはやはりダイヤモンドをあしらった指輪です。大きなダイヤモンドも憧れですが、最近ではプラチナに小さなダイヤモンド(メレダイヤ)をあしらったものが主流となっています。0.2ct未満のダイヤモンドを1~5粒あしらうことで華やかさを演出したデザインを選ぶ方が多いそうです。
結婚指輪は普段使いするものなので丈夫なダイヤモンドは最適なのですが、あえて他の石を選びたい場合はルビー、サファイアなどが良いでしょう。パールやエメラルドは普段使いがしにくく割れやすいので結婚指輪には不向きのようです。

既製品とオーダー品

結婚指輪には「既製品」と「オーダー品」「セミオーダー品」の違いもあります。それぞれの特徴を紹介します。

既製品

お店で既に販売されているものなので、すぐに購入ができます。結婚式まで時間がないときや気に入ったデザインがある場合、またお値段的に納得のいく場合に重宝します。
ただし結婚指輪の場合、イニシャルと記念日などの刻印を刻むことが多いようです。その場合は、実際に受けとるまで少し時間がかかることを覚えておきましょう。

オーダー品

ジュエリーデザイナーがデザインを書き起こし、一から指輪を制作します。世界で2人だけのオリジナルリングが完成するので、好みを思う存分反映できます。デザインから完成までは2~3ヶ月はかかるので、挙式に間に合うようにしっかりと予定に組み込むことが大切です。

セミオーダー品

用意されたパターンの中から石や枠、素材などを選んで組み合わせることで、オリジナリティを出すことができます。全てを一から考えるオーダー品とは違い、手軽で低コストというメリットがあります。お値段はおさえつつも好みにあったものが欲しいと考える方にぴったりです。

マリッジリングのデザイン豊富な銀座のおすすめブランド

デザインにこだわりのあるおすすめブランドを紹介します。それぞれのデザインを見比べながら、好みのものを見つけて下さい。

銀座ダイヤモンドシライシ銀座本店(東京都中央区銀座2-6-3)

数百種類ものデザインと5,000点以上の高品質なダイヤモンドが揃っています。デザインや価格を希望に合わせられるセミオーダーシステムも人気です。

ケイ・ウノ銀座本店(東京都銀座2-11-5)

年間38,000種ものデザインを生み出しているブランドです。オリジナルからフルオーダー、アレンジオーダーまで全てに対応しています。デザイナーによるデザイン画提案サービスは無料です。

アイプリモ銀座本店(東京都中央区銀座6-9-4)

リングデザイン70種以上、ダイヤルース7,000種以上と、幅広いデザインバリエーションを用意しています。イニシャルや記念日を刻んだり、ダイヤモンドを留めたりなどカスタマイズが可能です。

  • 結婚指輪を予算で探す
  • 結婚指輪をこだわりで探す
  • 結婚指輪をブランドで探す